1/18-22【真冬のあたたかい家の体感会】 築6年の自然素材を使った「FPの家」

古びるけど新しい家。変わる姿と変わらない性能。

【真冬のあたたかい家の体感会】
築6年の自然素材を使った高性能住宅「FPの家」

北海道生まれの断熱性能に加えて、優れた家であると国のお墨付きを得た「長期優良住宅」。そこに、漆喰や無垢材、タイルやアンティークのドアなど、経年変化の美しい素材をふんだんに使用した、森の中の小さな家です。北海道の家に匹敵する断熱性能を持っているため、家に入った途端、温度差のない常春の空気に包まれます。ぜひ那須の自然とあたたかい家を求める方に見て頂きたい家です。

“本住宅は、国の定める「長期優良住宅」の認定を受けた住宅であり、省エネルギー等級4、耐震等級2、維持管理対策等級3などの高い性能を満たした高性能な住宅です。”
【設計より】
イギリスのどこかの納屋で使われていたドア。ドイツで生まれたリサイクルの壁紙。昔の建築現場で使われていた足場板。拾ってきた椅子。前の家で使われていた文机。積み木のようにして遊んでいたタイル。「長期優良住宅」として永く住み継がれることを使命とするこの家。古い愛着のあるものたちがずっと似合うように、もっと大切にされるようにと願いながら建てた家です。
こうして出来上がった家には、古いものの他、無垢フローリング、スイス漆喰、紙クロス等、たくさんの自然素材を使っています。建ててから6年の歳月を経て、変わった部分と変わらない部分が生まれました。ぜひこうした自然素材が好きで、その後の自然素材の姿、時を経たお家の姿にご興味をお持ちの方にご来場いただけることを願っております。

【見学会詳細】
日時:平成30年1月18日(木)~23日(火) 午前10時~午後7時
ご予約方法:弊社担当渡辺太一まで、日付および以下いずれかのお時間とご来場人数をご連絡ください。 ①10:00-, ②14:00-, ③16:00- ④18:00- ※18時からのお時間帯がオススメです!
場所:栃木県那須塩原市高阿津 千本松牧場近く
※詳しい待ち合わせ場所は、ご予約頂いてからご送付いたします。
※現地への道路は舗装されておりませんので車両が汚れる場合がございます。ご了承頂ければ幸いです。
お問合せ:担当 渡辺太一(taichi_watanabe@nasurin.com)