7/28-8/5 真夏でも快適な「FPの家」の体感会

真夏でも快適な本物の高性能住宅を体感できます。
「FPの家」真夏の体感会


夏はひんやりさらさら、冬はほんわかあたたかい土間と自然素材と高断熱・高気密の家

「小さく暮らし、使うエネルギーも最小限でと思って高断熱・高気密住宅を選び、太陽からの熱を家をあたためるためにも使いたいと思って土間リビングを選びました。そして、ずっと時を経ても美しい素材がいいと思い自然素材を選んだんです」

「冬を中心に考えていましたが、高性能のお家と自然素材は夏の暮らしにも驚くほどの快適感をもたらしてくれます。
無垢の床の足ざわりはさらさらで土間はひんやり。漆喰の壁は白く、周囲の森は私たちの目を癒してくれます」

建てて7年目となるお家の体感会をお施主様のご厚意により開催いたします。お施主様の声が皆様の心にも響きますように。

【「FPの家」真夏の体感会詳細】
日時: 7月28日(土)~8月5日(日)①10:00-, ②14:00-, ③16:00-
上のいずれかの日時をご連絡いただければ幸いです。
ご予約・お問合せ先: Tel 0287-36-0868又は info@nasurin.com、担当渡辺ユミまで

 


4/28 スイス漆喰と無垢の木の家

「スイス漆喰の家」予約制完成見学会

【好きな素材とデザインで満たされる、世界に一つだけの家】

「大好きな自然素材やスイス漆喰を使った、あたたかい家に住みたい」そんなご要望を持って弊社の門を叩かれたお施主様。
こだわりのキッチン、扉や取っ手など、選び抜いたアイテムの一つひとつが、住まう人と共に活きる。
そんな世界に一つしかないこだわりの住まいが完成しました。
ベースは、北海道生まれの優れた断熱材を使った工法である「FPの家」。ハイスペックで地震にも強く、あたたかく暮らしやすい空間をご家族皆様に提供します。
お施主様のご厚意で一日のみ公開していただけるこの住まいを、ぜひこの機会にご体感ください。

【見どころポイント】
■ 現地生産で素材が違う!スイス漆喰塗りの家
原料から調合まで一貫してスイス現地での生産。塗り替え等のメンテナンスの少ない、永く住み継ぐことのできる住まいとなっています。
■ 素材の良さだけでなくデザイン性からも自然素材を採用
真っ白な外観がずっと続くスイス漆喰、時を経るごとに美しさが増す無垢の床。ナチュラルで健康的という観点だけでなく、デザイン性の高さからも自然素材を選びました。
■ 造作した木のオリジナルキッチンや古材の足場板を使ったドア
既成のものではどうしても納得がいかなかったお施主様。木を使った大工造作のキッチンや足場板を使ったドア等、その思い描くイメージに合わせて製作しました。

【日程及び見学会詳細】
日程: 4月28日(土)
ご予約時間: ①10:30 ②13:00 ③14:30 ④16:00 ⑤17:30
場所: 栃木県さくら市大野 ※ さくら市総合公園近く
☆ ご予約制となりますので、上記よりご希望の時間をお選びいただき、お電話またはウェブサイトよりメールにてお名前・人数をご予約くださいませ。ご予約いただいた方にのみ場所の詳細をご連絡差し上げます。各回2組ずつとさせていただきます。

内外装仕上げ材: 屋根 アスファルトシングル、外壁 スイス漆喰、サッシ 樹脂製及び木製サッシLow-Eペアガラス、玄関ドア 高性能木製断熱ドア、1階床 オーク無垢フローリング、2階床 パイン無垢フローリング、内装仕上げ材 スイス漆喰、オガファーザー(再生紙のクロス)、塗料 米ぬか塗料及びリボス自然塗料等
住宅スペック: 耐震性 等級3、構造計算方法 許容応力度計算、UA値(断熱性能値) 0.4、C値(気密値) 1.0以下、天井断熱材 セルロースファイバー300mm、壁及び床断熱材 FP断熱パネル105mm(熱伝導率0.024)、換気 ダクト式第三種換気システム、冷暖房機器 エアコン

H3004openhouse ← pdf文書、クリック!


2/24-3/4「杉板貼りの家」予約制完成見学会

~住み心地で選んだ、あたたかい住まい。~
栃木産の八溝杉の外壁が特徴的なこの住まいは、内外装の仕上げに可能な限り自然素材を用い、住まう人々が安心に、そして安全に暮らすことができます。
かつ、北海道生まれの優れた断熱材を使った工法である「FPの家」が、あたたかく暮らしやすい空間を、ご家族皆様に提供します。

【見どころポイント】
■ 地元栃木の八溝杉を使った杉板貼りの家
八溝杉を全面に貼った特徴的な外観。素朴ながらもデザイン性に富んだ杉板貼りは地元の材を使うことによりメンテナンスも容易にでき、永く住み継ぐことのできる住まいとなっています。
■ デザインだけでなく可能な限り自然素材を使用
ナチュラルな素材を用い、人、環境にやさしく、さらに高水準の断熱スペックを持つこの住まいは、あたたかく住みやすく、日本の住宅ストックに貢献する住まいです。

【日程及び見学会詳細】
日程: 2月24日(土)~3月4日(日)
ご予約時間: 1.10:00-、2.14:00-、3.16:00-、4.18:00-
場所: 那須塩原市西幸町8-26近辺
 ※ ご予約制となりますので、上記よりご希望の日時をお選びいただき、お電話またはウェブサイトよりメールにてご予約くださいませ。
内外装仕上げ材: 屋根 ガルバリウム鋼板、外壁 八溝杉板鎧貼り(県産材)、サッシ 樹脂製Low-Eペアガラス、玄関ドア 高性能木製断熱ドア、1階床 オーク無垢フローリング、2階床 パイン無垢フローリング、内装仕上げ材 オガファーザー(再生紙のクロス)、塗料 米ぬか塗料等
住宅スペック: 耐震性 等級3、構造計算方法 許容応力度計算、UA値(断熱性能値) 0.41、C値(気密値) 1.0以下、天井断熱材 セルロースファイバー300mm、壁及び床断熱材 FP断熱パネル105mm(熱伝導率0.024)、換気 ダクト式第三種換気システム、冷暖房機器 エアコン

 


1/18-22【真冬のあたたかい家の体感会】 築6年の自然素材を使った「FPの家」

古びるけど新しい家。変わる姿と変わらない性能。

【真冬のあたたかい家の体感会】
築6年の自然素材を使った高性能住宅「FPの家」

北海道生まれの断熱性能に加えて、優れた家であると国のお墨付きを得た「長期優良住宅」。そこに、漆喰や無垢材、タイルやアンティークのドアなど、経年変化の美しい素材をふんだんに使用した、森の中の小さな家です。北海道の家に匹敵する断熱性能を持っているため、家に入った途端、温度差のない常春の空気に包まれます。ぜひ那須の自然とあたたかい家を求める方に見て頂きたい家です。

“本住宅は、国の定める「長期優良住宅」の認定を受けた住宅であり、省エネルギー等級4、耐震等級2、維持管理対策等級3などの高い性能を満たした高性能な住宅です。”
【設計より】
イギリスのどこかの納屋で使われていたドア。ドイツで生まれたリサイクルの壁紙。昔の建築現場で使われていた足場板。拾ってきた椅子。前の家で使われていた文机。積み木のようにして遊んでいたタイル。「長期優良住宅」として永く住み継がれることを使命とするこの家。古い愛着のあるものたちがずっと似合うように、もっと大切にされるようにと願いながら建てた家です。
こうして出来上がった家には、古いものの他、無垢フローリング、スイス漆喰、紙クロス等、たくさんの自然素材を使っています。建ててから6年の歳月を経て、変わった部分と変わらない部分が生まれました。ぜひこうした自然素材が好きで、その後の自然素材の姿、時を経たお家の姿にご興味をお持ちの方にご来場いただけることを願っております。

【見学会詳細】
日時:平成30年1月18日(木)~23日(火) 午前10時~午後7時
ご予約方法:弊社担当渡辺太一まで、日付および以下いずれかのお時間とご来場人数をご連絡ください。 ①10:00-, ②14:00-, ③16:00- ④18:00- ※18時からのお時間帯がオススメです!
場所:栃木県那須塩原市高阿津 千本松牧場近く
※詳しい待ち合わせ場所は、ご予約頂いてからご送付いたします。
※現地への道路は舗装されておりませんので車両が汚れる場合がございます。ご了承頂ければ幸いです。
お問合せ:担当 渡辺太一(taichi_watanabe@nasurin.com)


11/18-19 ず~っと変わらず、本当に暖かい お家の造り方を見に行こう!

建てている途中のお家の構造を大公開いたします。お家の構造を見る機会はなかなかないもの。ぜひこの機会をお見逃しなく!

建てている途中のお家を見たことがない方、きれいなカタログやモデルハウスを見てもなんだか不安を覚える方に必見です! 各日3組ずつ様のご予約制のイベントです。ご予約はお早めに!!
【見学会に参加すると・・・こんなことが分かります!】
1.2020年に省エネ住宅義務化って聞いているけどそれって暖かい家なの?
2.高断熱高気密住宅って何?
3.本当に高断熱高気密って暖かいの?
4.気密って何で大事なの?
5.壁の中でも結露が起きるって本当?
6.断熱材選びって重要なの?
7.暖かい家と健康に関わりがあるって本当?
8. 住んでからのランニングコストってどのぐらいなの?

↓↓ ご予約の詳細はこちらをご確認ください ↓↓
≪「ず~っと変わらず本当に暖かい FPの家」構造見学会場の詳細≫
日時: 平成29年11月18日(土)~19日(日)10:30-17:00 (ご予約制)各日 ①10:30~②13:30~③15:30~
※ 時間をご指定下さい。
場所: 那須塩原市西幸町8-26
お問合せ先: e-mail info@nasurin.com, fax 0287-36-6149, tel 0287-36-0868, 担当 渡辺太一まで(携帯:080-1080-0674。 当日場所が分からない場合は、気軽にお電話ください)
※ 土日の見学のご都合が悪い方でも、ご相談頂ければ平日対応致しますのでお気軽にご相談下さい。

 


【8/26-27 夏の体感会】 築6年の自然素材を使った高性能住宅「FPの家」

【夏の体感会】 築6年の自然素材を使った高性能住宅「FPの家」
2017 8/26 Sat.- 8/27 Sun. open from 10:00 to 19:00 完全予約制
①10:00-11:30, ②13:30-15:00, ③15:30-17:00 ④17:30-19:00
上記いずれかの時間をご予約ください。

古びるけど新しい家。変わる姿と変わらない性能

「新築の家には新しいものを使わなければならないのでしょうか。 新しい家にはぴかぴかのものしか似合わないのでしょうか」 こんな疑問から始まった家づくり。
「古くて新しい家があってもいいんだ」。 そうお互いの結論が出て、家が完成。その後、6年が経ちました。

イギリスのどこかの納屋で使われていたドア。ドイツで生まれたリサイクルの壁紙。昔の建築現場で使われていた足場板。拾ってきた椅子。前の家で使われていた文机。積み木のようにして遊んでいたタイル。
「長期優良住宅」として永く住み継がれることを使命とするこの家。古い愛着のあるものたちがずっと似合うように、もっと大切にされるようにと願いながら建てた家です。

こうして出来上がった家には、古いものの他、無垢フローリング、スイス漆喰、紙クロス等、たくさんの自然素材を使っています。
6年の歳月を経て、変わった部分と変わらない部分が生まれました。ぜひこうした自然素材が好きで、その後の自然素材の姿、時を経たお家の姿にご興味をお持ちの方にご来場いただけることを願っております。

【見学会詳細】
日時:平成29年8月26日~27日 午前10時~午後7時
ご予約方法:弊社まで、日付および以下いずれかのお時間とご来場人数をご連絡ください。 ①①10:00-11:30, ②13:30-15:00, ③15:30-17:00 ④17:30-19:00

※ 本住宅は、国の定める「長期優良住宅」の認定を受けた住宅であり、省エネルギー等級4、耐震等級2、維持管理対策等級3などの高い性能を満たした高性能な住宅です。


5/21 本物の紙のクロスと無垢の木のお家【ご予約制公開】

本物の紙のクロスと無垢の木のお家  【「FPの家」完成見学会(ご予約制)】   

<自然素材って無垢材や塗り壁だけと思っていませんか?>

実は、古紙と製材時に発生するウッドチップから作られたエコな壁紙もあるんです。今回のお家はこの紙の壁紙とホタテの貝殻でできた漆喰塗料を塗ったお家。

リビングに入ると、清涼な気持ちの良い空間が迎えてくれるエコなお家です。

「FPの家」は全国で約46,000棟の実績を持つ北海道生まれの高性能住宅です。トップクラスの省エネルギー性能を持ち、電気コストの上昇も少なく、家の中の温度もほぼ一定に保てる健康住宅です。

是非、この自然素材を使った高性能な住まいを体感しにいらしてください。お施主様のご厚意で、ご予約いただいた方に一日だけ公開させていただきます。

≪完成見学会場の詳細≫

日時: 平成29年5月21日(日)10:00-17:00 【ご予約制】
場所: 宇都宮市茂原町847-8(カーナビ検索:宇都宮市茂原町844)
ご予約方法: 以下の連絡先よりメール、ファックス、お電話にて、ご来場いただける回と人数をご連絡ください。
 ①10時~、②11時~、③13時~、④14時~、⑤15時~、⑥16時~
 ※ ご見学時間は、1組さまにつき1時間程とさせていただきます。
連絡先: e-mail info@nasurin.com, fax 0287-36-6149
         tel 0287-36-0868  担当 渡辺ユミまで


「スイス漆喰と無垢材の家」完成見学会 4/22-23

 
【自然素材と日本トップクラスの省エネルギー住宅「FPの家」】  三世代のご家族が共に暮らし、自らのライフスタイルをこれから創っていくことを願い、シンプルな住まいとなるよう計画しました。外観、内観共に潔くまとめたデザインは、家族の暮らしの変化をしっかりと受け止めてくれます。また、あたたかい無垢の床や漆喰の塗り壁などの自然素材は、住むほどに味わい深く変化する素材であり、家族に寄り添いながらその趣自体をゆるやかに変えていきます。
弊社が採用する高性能断熱工法「FPの家」は全国で約46,000棟の実績を持つ北海道生まれの高性能住宅です。トップクラスの省エネルギー性能を持ち、電気コストの上昇も少なく、家の中の温度もほぼ一定に保てる健康住宅です。是非、この自然素材を使った高性能な住まいを体感しにいらしてください。

≪「スイス漆喰と無垢材の家」完成見学会場の詳細≫
日時: 平成29年4月22日(土)~23日(日)10:00-17:00
場所: 那須塩原市永田町11-16
お問合せ先: e-mail info@nasurin.com, fax 0287-36-6149, tel 0287-36-0868, 担当 渡辺ユミまで

場所:栃木県那須塩原市永田町11-16
※ 敷地内に駐車はできませんので、申し訳ございませんが、そすいスクエア AQUAS にご駐車下さい。
有料駐車場ですが、代金は弊社でお支払致します。


1/15 地震に強い&本当に暖かい お家の造り方を見に行こう! 【構造見学会開催(ご予約不要)】

さぁ、今年初めのイベントです!
お施主様のご厚意で、建てている途中のお家を公開させていただきます。建てている途中の家を見る機会はなかなかないもの。ぜひこのチャンスをお見逃しなく。
ご予約不要ですので、お気軽にご都合の良い時間にいらしてくださいませ。楽しみに皆さまのご来場をお待ちしております。

見学会に参加すると・・・こんなことが分かる!?
1.現在の建築基準法で地震にどの程度耐えられるのか。
2.木造住宅って、地震に対してきちんと計算しているの?
3.最近よく聞かれる耐震等級って何??
4.2020年に省エネ住宅義務化って聞いているけど、それって暖かい家なの?
5.高断熱・高気密住宅って何?
6.壁の中でも結露が起きるって本当?
7.住んでからのランニングコストってどのぐらいなの?

≪「地震に強い&本当に暖かい FPの家」構造見学会場の詳細≫
日時: 平成29年1月15日(日)10:00-16:00
場所: 那須塩原市永田町11-16
お問合せ先: e-mail info@nasurin.com, fax 0287-36-6149, tel 0287-36-0868, 担当 渡辺ユミまで

場所:栃木県那須塩原市永田町11-16
※ 敷地内に駐車はできませんので、申し訳ございませんがそすいスクエア AQUAS にご駐車下さい。
有料駐車場ですが、代金は弊社でお支払致します。

「Fpの家 Casa de olive」那須林産工業 http://www.nasurin.com


11/19-20 Casa de olive “Simple & natural” 完成見学会開催

さくら市初の Casa de olive

シンプル&ナチュラルなお家 完成見学会開催


2016 11/19Sat.-11/20Sun. open from 10:00 to 17:00

カーサデオリーブのお家は、北海道生まれの本物の高断熱・高気密住宅「FPの家」に5つの仕様を加えた、シンプルなおしゃれを望むあなただけのセミオーダー住宅です。

家族の好きをいっぱい詰め込んだシンプルで、ナチュラルで、ちょこっとおしゃれなお家。だけどそのベースは本物の高断熱・高気密住宅「FPの家」なんです。

今回の見学会は、お施主様のご厚意で、ご予約頂いた方への限定公開となります。
お手数ですが下記をご参照の上、弊社までご連絡いただければ幸いです。

≪「シンプル&ナチュラルなカーサデオリーブのお家」会場の詳細≫

■日時:平成28年11月19日(土)及び 20日(日)①10時、②11時、③13時、④14時、⑤15時、⑥16時 ※ 各会2 組ずつ(ご予約先着順です)
■場所:栃木県さくら市南和田431-1 ※ ナビの場合は、南和田429-3で。
■ご予約方法:以下の連絡先よりメール、ファックス又はお電話にてご来場いただける日時と人数をご連絡ください。
※ ご見学時間は、1組さまにつき1時間程とさせていただきます。
■連絡先:e-mail info@nasurin.com fax 0287-36-6149 tel 36-0868
担当 渡辺ユミまで

詳細PDFはこちら→ H280514-15_OpenHouse

※ 本住宅は、 UA値 0.4W/㎥K台、C値0.5cm/㎥と
省エネ性が高く、耐震性にも優れた住宅です。