【8/26-27 夏の体感会】 築6年の自然素材を使った高性能住宅「FPの家」

【夏の体感会】 築6年の自然素材を使った高性能住宅「FPの家」
2017 8/26 Sat.- 8/27 Sun. open from 10:00 to 19:00 完全予約制
①10:00-11:30, ②13:30-15:00, ③15:30-17:00 ④17:30-19:00
上記いずれかの時間をご予約ください。

古びるけど新しい家。変わる姿と変わらない性能

「新築の家には新しいものを使わなければならないのでしょうか。 新しい家にはぴかぴかのものしか似合わないのでしょうか」 こんな疑問から始まった家づくり。
「古くて新しい家があってもいいんだ」。 そうお互いの結論が出て、家が完成。その後、6年が経ちました。

イギリスのどこかの納屋で使われていたドア。ドイツで生まれたリサイクルの壁紙。昔の建築現場で使われていた足場板。拾ってきた椅子。前の家で使われていた文机。積み木のようにして遊んでいたタイル。
「長期優良住宅」として永く住み継がれることを使命とするこの家。古い愛着のあるものたちがずっと似合うように、もっと大切にされるようにと願いながら建てた家です。

こうして出来上がった家には、古いものの他、無垢フローリング、スイス漆喰、紙クロス等、たくさんの自然素材を使っています。
6年の歳月を経て、変わった部分と変わらない部分が生まれました。ぜひこうした自然素材が好きで、その後の自然素材の姿、時を経たお家の姿にご興味をお持ちの方にご来場いただけることを願っております。

【見学会詳細】
日時:平成29年8月26日~27日 午前10時~午後7時
ご予約方法:弊社まで、日付および以下いずれかのお時間とご来場人数をご連絡ください。 ①①10:00-11:30, ②13:30-15:00, ③15:30-17:00 ④17:30-19:00

※ 本住宅は、国の定める「長期優良住宅」の認定を受けた住宅であり、省エネルギー等級4、耐震等級2、維持管理対策等級3などの高い性能を満たした高性能な住宅です。


5/21 本物の紙のクロスと無垢の木のお家【ご予約制公開】

本物の紙のクロスと無垢の木のお家  【「FPの家」完成見学会(ご予約制)】   

<自然素材って無垢材や塗り壁だけと思っていませんか?>

実は、古紙と製材時に発生するウッドチップから作られたエコな壁紙もあるんです。今回のお家はこの紙の壁紙とホタテの貝殻でできた漆喰塗料を塗ったお家。

リビングに入ると、清涼な気持ちの良い空間が迎えてくれるエコなお家です。

「FPの家」は全国で約46,000棟の実績を持つ北海道生まれの高性能住宅です。トップクラスの省エネルギー性能を持ち、電気コストの上昇も少なく、家の中の温度もほぼ一定に保てる健康住宅です。

是非、この自然素材を使った高性能な住まいを体感しにいらしてください。お施主様のご厚意で、ご予約いただいた方に一日だけ公開させていただきます。

≪完成見学会場の詳細≫

日時: 平成29年5月21日(日)10:00-17:00 【ご予約制】
場所: 宇都宮市茂原町847-8(カーナビ検索:宇都宮市茂原町844)
ご予約方法: 以下の連絡先よりメール、ファックス、お電話にて、ご来場いただける回と人数をご連絡ください。
 ①10時~、②11時~、③13時~、④14時~、⑤15時~、⑥16時~
 ※ ご見学時間は、1組さまにつき1時間程とさせていただきます。
連絡先: e-mail info@nasurin.com, fax 0287-36-6149
         tel 0287-36-0868  担当 渡辺ユミまで


「スイス漆喰と無垢材の家」完成見学会 4/22-23

 
【自然素材と日本トップクラスの省エネルギー住宅「FPの家」】  三世代のご家族が共に暮らし、自らのライフスタイルをこれから創っていくことを願い、シンプルな住まいとなるよう計画しました。外観、内観共に潔くまとめたデザインは、家族の暮らしの変化をしっかりと受け止めてくれます。また、あたたかい無垢の床や漆喰の塗り壁などの自然素材は、住むほどに味わい深く変化する素材であり、家族に寄り添いながらその趣自体をゆるやかに変えていきます。
弊社が採用する高性能断熱工法「FPの家」は全国で約46,000棟の実績を持つ北海道生まれの高性能住宅です。トップクラスの省エネルギー性能を持ち、電気コストの上昇も少なく、家の中の温度もほぼ一定に保てる健康住宅です。是非、この自然素材を使った高性能な住まいを体感しにいらしてください。

≪「スイス漆喰と無垢材の家」完成見学会場の詳細≫
日時: 平成29年4月22日(土)~23日(日)10:00-17:00
場所: 那須塩原市永田町11-16
お問合せ先: e-mail info@nasurin.com, fax 0287-36-6149, tel 0287-36-0868, 担当 渡辺ユミまで

場所:栃木県那須塩原市永田町11-16
※ 敷地内に駐車はできませんので、申し訳ございませんが、そすいスクエア AQUAS にご駐車下さい。
有料駐車場ですが、代金は弊社でお支払致します。


1/15 地震に強い&本当に暖かい お家の造り方を見に行こう! 【構造見学会開催(ご予約不要)】

さぁ、今年初めのイベントです!
お施主様のご厚意で、建てている途中のお家を公開させていただきます。建てている途中の家を見る機会はなかなかないもの。ぜひこのチャンスをお見逃しなく。
ご予約不要ですので、お気軽にご都合の良い時間にいらしてくださいませ。楽しみに皆さまのご来場をお待ちしております。

見学会に参加すると・・・こんなことが分かる!?
1.現在の建築基準法で地震にどの程度耐えられるのか。
2.木造住宅って、地震に対してきちんと計算しているの?
3.最近よく聞かれる耐震等級って何??
4.2020年に省エネ住宅義務化って聞いているけど、それって暖かい家なの?
5.高断熱・高気密住宅って何?
6.壁の中でも結露が起きるって本当?
7.住んでからのランニングコストってどのぐらいなの?

≪「地震に強い&本当に暖かい FPの家」構造見学会場の詳細≫
日時: 平成29年1月15日(日)10:00-16:00
場所: 那須塩原市永田町11-16
お問合せ先: e-mail info@nasurin.com, fax 0287-36-6149, tel 0287-36-0868, 担当 渡辺ユミまで

場所:栃木県那須塩原市永田町11-16
※ 敷地内に駐車はできませんので、申し訳ございませんがそすいスクエア AQUAS にご駐車下さい。
有料駐車場ですが、代金は弊社でお支払致します。

「Fpの家 Casa de olive」那須林産工業 http://www.nasurin.com


11/19-20 Casa de olive “Simple & natural” 完成見学会開催

さくら市初の Casa de olive

シンプル&ナチュラルなお家 完成見学会開催


2016 11/19Sat.-11/20Sun. open from 10:00 to 17:00

カーサデオリーブのお家は、北海道生まれの本物の高断熱・高気密住宅「FPの家」に5つの仕様を加えた、シンプルなおしゃれを望むあなただけのセミオーダー住宅です。

家族の好きをいっぱい詰め込んだシンプルで、ナチュラルで、ちょこっとおしゃれなお家。だけどそのベースは本物の高断熱・高気密住宅「FPの家」なんです。

今回の見学会は、お施主様のご厚意で、ご予約頂いた方への限定公開となります。
お手数ですが下記をご参照の上、弊社までご連絡いただければ幸いです。

≪「シンプル&ナチュラルなカーサデオリーブのお家」会場の詳細≫

■日時:平成28年11月19日(土)及び 20日(日)①10時、②11時、③13時、④14時、⑤15時、⑥16時 ※ 各会2 組ずつ(ご予約先着順です)
■場所:栃木県さくら市南和田431-1 ※ ナビの場合は、南和田429-3で。
■ご予約方法:以下の連絡先よりメール、ファックス又はお電話にてご来場いただける日時と人数をご連絡ください。
※ ご見学時間は、1組さまにつき1時間程とさせていただきます。
■連絡先:e-mail info@nasurin.com fax 0287-36-6149 tel 36-0868
担当 渡辺ユミまで

詳細PDFはこちら→ H280514-15_OpenHouse

※ 本住宅は、 UA値 0.4W/㎥K台、C値0.5cm/㎥と
省エネ性が高く、耐震性にも優れた住宅です。


9/11 【予約制】 Casa de olive 構造見学会 開催!

建ててからではわからない、壁の中を、見てみませんか?
予約制となりますので、お気軽にお時間と人数をご連絡ください。


建設途中の無結露50年保証の「FPの家」へ
【構造見学会開催(予約制)】

お施主様のご厚意で開催させていただく建設途中の建物の公開となります。このタイミングでしか見ることのできない壁のなか、見てみませんか。

≪「 Casa de olive FPの家」見学会場の詳細≫

日時: 2016年9月11日(日)10:00-15:00 【予約制】
場所: さくら市南和田431-1
ご予約方法: 以下の連絡先よりメール、ファックス、お電話にて、ご来場いただけるお時間と人数をご連絡ください。
※ ご見学時間は、1組さまにつき1時間程とさせていただきます。
連絡先: e-mail info@nasurin.com, fax 0287-36-6149
tel 0287-36-0868  担当 渡辺ユミまで

【見どころポイント】
現場を見ることで、北海道生まれの「FPの家」の真の実力が、分かります!
1.堅牢なFPパネルを見ることができます
2.気密施工が見られます
3.こんな風に、木造住宅は作られていく、、そこを確認できます

先日、取材させていただいたこのお家のお施主様も、構造見学会にいらしていただいた方です!その様子をこんな風に語っていただいてますので、ぜひご参照を。

こんな風に評価していただけるなんて、とても嬉しかったです!

ご予約制とはなりますが、お気軽にご連絡くださいませ。


8/20-21北欧インテリアの似合う私らしい木の家【予約制見学会】

「FPの家」完成見学会開催【ご予約制】

シンプルな北欧インテリアの似合う私らしい木のお家


きっかけは“木のおうち”。弊社のホームページを見て、「あたたかな木の風合いを大切にした家づくりがしたい」といらして下さったお施主様。誰にも媚びることなく、自分たちらしさを詰め込んだ心地良さ満点の家です。そしてその基本には、お馴染みの北海道生まれの高断熱・高気密住宅「FPの家」があります。そこに制振部材も備えて、“安心”も加味しました。ぜひ、多くの方にご覧いただけることを願っております。

※ 今回の見学会は、お施主様のご厚意で、ご予約頂いた方への限定公開となります。お手数ですが下記をご参照の上、弊社までご連絡いただければ幸いです。

※ 本住宅は、 UA値 0.4W/?K台、C値0.5c㎡/㎡と省エネ性が高く、耐震・制振ともに優れた住宅です。

≪「私らしい木のお家」公開会場の詳細≫

■日時: 平成28年8月20日(土)及び 21日(日)①10時、②11時、③13時、④14時、⑤15時、⑥16時 ※ 各会2 組ずつ(ご予約先着順です)
■場所: 栃木県大田原市本町一丁目地内
■ご予約方法: 以下の連絡先よりメール、ファックス又はお電話にてご来場いただける日時と人数をご連絡ください。
※ ご見学時間は、1組さまにつき1時間程とさせていただきます。
■連絡先: e-mail info@nasurin.com fax 0287-36-6149 tel 0287-36-0868    担当 渡辺ユミまで
※ お盆中(8/13-16)は、休業となっております。大変申し訳ございませんが、この期間を避けてご連絡いただけますようお願い申し上げます。

詳しくは、右のPDF文書をご確認ください→ H280820-21_OpenHouse



「evoltz」×「FPの家」構造見学会&説明会開催!6/5

地震の衝撃を1/2に吸収。これからの木造住宅は制振装置で安心を。

制振装置「evoltz」が見れる、建築途中の「FPの家」を公開いたします。


今回の見学会では、制振装置「evoltz」と高断熱高気密住宅「FPの家」の構造をご案内いたします。
「FPの家」は、約30年も前からあたたかく快適な住宅をめざし、今では累計4万7,000棟の実績がある、全国の工務店グループがつくる北海道生まれの高断熱・高気密です。今後、政府は4年後の2020年度以降、全ての新築住宅の省エネ性能を義務化する方向で考えています。今建てる家、これから建てる家が4年後の法改正後には基準以下とならないよう、一つのきっかけ作りの見学会になれば幸いです。

また、当日の下記時間から約30分程度、耐震・制振及びエヴォルツについての説明会を行います。
制振・耐震とは何か? 制振装置は必要なのか? 共振とは何か?等、映像も交えながらご説明させていただきます。

説明に参加ご希望の方は、事前に弊社までご予約いただければ幸いです。それ以外の一般見学につきましては自由となりますのでご予約は不要です。ぜひお気軽にお越しいただければ幸いです。

※ 制振装置「evoltz」とは、ドイツビルシュタイン社のショックアブソーバー技術を活かし、日本の千博産業が木造住宅用の制振装置として開発したもの。製造はこのビルシュタイン社が担っている。

■ 説明会開催時間: 第1部 10:30- 第2部 13:30- 第3部 15:00-

※ 詳しくは、PDFのちらしをご確認ください。→ nasurin_chirashi


5/14-15 フランス瓦と漆喰の家【ご予約制】

おしゃれな30代前半の本物志向のご夫婦のための家です。家族が増えた場合でも
暮らしやすく、皆が楽しく幸せな一日を過ごすことを想像しながら設計しました。よっ
て、幸せな生活を送るためには頑丈な構造で断熱がしっかりとした「FPの家」が一番
と考えました。さらに、大量生産の工業製品や化学製品をなるべく使わず、時間と共
に味になっていく、木・漆喰・鉄・古材といった“本物の素材”を使用しました。こうした
素材はお施主様自ら大切にお手入れしていただくことを前提としています。我々も、
このような本物の素材がずっと輝くように、もっと大切にされるようにと願いながら建て
ました。ぜひ、多くの方にご来場いただけることを願っております。

≪「フランス瓦と漆喰の家」公開会場の詳細≫

■日時: 平成28年5月14日(土)及び 15日(日)①10時、②11時、③13時、④14時、⑤16時 ※ 各会2 組ずつ(ご予約先着順です)
■場所: 栃木県那須塩原市下永田六丁目1229番地内
■ご予約方法: 以下の連絡先よりメール、ファックス又はお電話にてご来場いただける日時と人数をご連絡ください。
※ ご見学時間は、1組さまにつき1時間程とさせていただきます。
■連絡先: e-mail info@nasurin.com, fax 0287-36-6149 tel 0287-36-0868
担当 渡辺ユミまで
※ 上記の日程でご都合が合わない方はご連絡下さい。可能な限りご希望の日時で対応させていただきます。

*本住宅は、 UA値 0.41W/?K、C値 0.5c㎡/㎡の省エネ性の高い住宅です。また、FPパネルは、断熱材でありながらも筋交いなしで壁倍率大臣認定を今年3月に取得しました。これは、断熱材であるウレタンフォームが耐震性を持つ構造材として認められた業界初の快挙です。


Casa de olive “Industrial POPな家”完成見学会

Casa de olive

「インダストリアルPOPな家」 完成見学会 開催

男前インテリアが良く似合うインダストリアルPOPな家 をお見せします。

全国にこだわりのおしゃれな家を発信するカーサデオリーブから栃木県3棟めとなる、その名も”Industrial POPな家”が誕生しました。
このお家はなんと、玄関扉を開けると
リビング・階段に直結するオープンスタイル。
外国をイメージさせるデザインはオリジナルのこだわりに溢れています。

見学会は3月5日(土)・6日(日)の2日間です。ぜひご覧ください。

日時: 3月5日(土)・6日(日) 10:00-17:00
場所: 栃木県大田原市市野沢2011-24

【見どころ】
1.オリジナル仕様の造作キッチン: スタイリッシュでお手入れしやすいシンクに天板と収納棚は木材、
壁面には2種類のタイルを貼っています。
2.オープンスタイルの玄関: 玄関とリビングに明るい光を届ける階段上部の吹き抜け。
玄関サイドの黒板塗料を使ったアクセントカラーやステンドグラスなど遊び心、満載。
3.ビビッドなペンキドア: 正面玄関を入ると目に入る赤いペンキドア。ドイツの自然塗料を使ったビビッドカラーが
新たなスタイルの住まいを提案します。
4.高断熱のFPの家: 住まいの根幹は、高性能住宅であること。オープンスタイルの吹き抜けでも安心してお住まい
いただけます。